読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シバイヌ・エックス

音楽・歌・映画・柴犬・ゲーム。好きなことを好きなだけ。

クリックの練習バリエーションを増やした

徒然書き
そういえば、バンドでクリックやるにあたり、自分の練習もバリエーションを増やすことにした。いままで4分打ちでばかり練習してたんだけどふやしてみた。

・4分打ち ←いままで
・裏打ち   ←以下、追加
・1と3拍
・2と4拍

増やした理由は、どうもギターでバシッと4分に合う感じがしなくてどうしたものかと。

一応、bpm60以下の4分もやってはいる。
ある程度できるようになった。でも8分でできてたはずのテンポでもテンポをあげてくと16分のカッティングがひどくなる。前に?だと思うけどすべってる。今度適当なリズムトラックに録音して検証するつもり。

とりあえずそれまでの間に無駄にはならないだろうから導入した。

ビートに合わせた8分や16分を鳴らしながら慣れるという手もあると思うけど、狙えるような鋭い音はまだでない。続けられる集中力もない。音の幅があまってる。でも4分でいいから捕捉できるようにしたいと思って変えてみた。

考えがドラムと同じでいいのかとyoutubeで探してみるとやってる人はたくさんいた。3連の裏を取るとかね。

でも、楽器が違うだけだからね。律動が感じられればできるはず。けど…楽器が違うんだよ…笑 どうやって鋭い音出すんだよコレ…

練習しよ。