シバイヌ・エックス

音楽・歌・映画・柴犬・ゲーム。好きなことを好きなだけ。

「年齢」

個人的な感覚の話しで、ぼやきです。

 

表現には「年齢」のようなものがあると思っている。

 

経験も関わるし、知識、プレイしてるジャンル、態度とか全部が関わってくる。

 

ロックよりはジャズ・ファンクとかのほうがこれは高く感じやすい気がする。でも、使いこなせていて達者でないと言葉遣いがませた子供みたいになって、ジャズ・ファンクでも稚拙に聞こえたりする。さらに、ロックでも同じフレーズを弾いてても大人に聞こえたり、豊かなトーンに聞こえたりする。そして、コピーよりはオリジナルのほうが「年齢」が外に出やすい気がする。

 

昔のレコーディングをきいて「この音でないわー もうこのかんじでないわー」も似たようなものかも。

 

そのかわり「年齢」が変わって違うことができてるはず。

 

この「年齢」みたいなのはジャンルや音色を固定してもにじみ出続けるものと思ってる。そしてこのあたりが成長しないといけないんだなと思う。

 

なんだか「質」ともいえそうだけど、自分は「年齢」が適当な表現かなと思ってる。

 

いい年のとり方をしたいよね。